山口県宇部市の小児科 よしもと小児科

文字サイズ

 

 
診療案内

 医師紹介 

 

院長 吉本賢良

1976年久留米大学卒業、同小児科に入局後は聖マリア病院新生児科、北九州市八幡済生会病院小児科にて

研修を終了。1980年米国ウィリアム・ボーマン病院に2年間留学し、ISKDC(国際腎臓病研究会)の腎臓病

理研究に携わる。帰国後、国立東佐賀病院医長、久留米大学講師を経て1987年開業。

何か問題を抱えて来られた患者さんにはなんとかして解決の道筋を示してあげたいと思っています。

所属学会は日本小児科学会、日本小児科医会、外来小児科学会

小児科専門医、地域総合認定医、医学博士

 

 

 

 

 

 

非常勤医師 吉本裕良

2005年久留米大学卒業、小児科専門医、小児循環器専門医

 

 

 

診療案内

    どんなときに小児科を受診するか?

  小児科医は体の事だけでなく、心も含めトータルで子どもを見ていく総合医ですから何かあったらまず

  相談して下さい。必要な時はこちらから耳鼻科、眼科、皮膚科、脳外科などの適当な専門科へ紹介しま

  す。

                     

診療科目

  一般小児科、腎臓、免疫、アレルギー(☆食物経口負荷テスト、★アレルゲン免疫療法) 乳児健診、

  予防接種、その他諸問題に関する相談

 

☆食物経口負荷テスト:

  食物アレルギーを診断する上で最も確実な検査。

    原因アレルゲンの同定や摂取可能な量を決定する為に行います(所要時間3~4時間)

  但し、前準備が必要な為、初診時に行うことはできません。

 

★アレルゲン免疫療法:

  すぎ花粉とダニが原因で起こる、アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を行っています。

  一日に一回アレルゲン錠剤を舌下に投与します。2年間以上継続することが必要で、根気のいる治療法

  ですが、症状を和らげたり根本的な体質改善が期待できます。

 

予約システム

    待ち時間を少なくする為にインターネットにつながるスマートフォンや携帯電話、パソコンで下記のア

    ドレスにアクセスしてください。

   http://a.inet489.jp/ysmt0555/

  当日の順番をお取りいただけます。ご希望の時間が指定できますが、診察は順番制で、予定時間はあく

  までも目安です。

  診察状況により前後する場合がありますのでご了承下さい。

  予約をして受診されると、しないときより待ち時間は少なくなることが多いようです。

 

                             


診療時間表

 

  日・祝
8:30~10:00 〇   〇 〇   

 
ー 
 
 
 
10:00~11:00   ク リ ー ン タ イ ム
11:00~12:30            
12:30~14:30    休憩  
14:30~15:30   ク リ ー ン タ イ ム    
15:30~16:30            
16:30~18:30     ー   ー  

 

月~土曜の10時~11時、月~金の14時30分~15時30分のそれぞれ1時間は「クリーンタイム」とし、

主に健診や予防接種などの病気ではない子どもを優先して診ています。

なお、木曜日の午後は16時30分まで、土曜日の午後、日祝日は休診です。

 

平日、日祝日の当番医は、こちらをクリック (宇部医師会リンク)

 

診察前の注意

乳児の場合、おなかの診察でもどすことがありますので、診察直前は授乳しないでお待ち下さい。

トイレに行きたい時は受付にお声かけ下さい。(尿の検査が必要な時があります。)

待合室では騒いでけがをしたりしないように静かにお待ち下さい。

                                  

 

メディアを活用しよう

急な発疹やいつもと違う便が出た時など、携帯などで写真を見せて頂くと助かりますし、

咳の場合は録音したものを聞かせて頂けると診断に大変参考になります。

発熱が続いている時は、記録したものを持参して頂けると有難いです。 

                                        

初めての診療を受けられる患者さんへ

初診の時には保険証、福祉医療費受給者証などは必ずお持ち下さい。

保険証の確認が取れない場合、保険診療として取り扱うことはできません。

診療保険機関より保険証の確認が義務付けられております。